FTS機能詳細

ファイル送受信の為の豊富な機能

FTSはご要望に沿った運用を実現できるよう、「送受信」、「アドレス帳」、「セキュリティ」、「管理」それぞれの役割における機能が充実しています。

送受信機能

相互受け渡し

契約社様と取引先の間で双方向のファイル送受信が可能

ステータス

相手がファイルを受け取ったか把握できる

一括送信

同時に複数の宛先に一括送信できる

再送機能

同一宛先にかんたんに再送できる

アドレス帳機能

個人アドレス帳

送信先をユーザごとに管理。特定の宛先ではなく、日々異なる相手とやり取りを行う際に最適。

共通アドレス帳

全体の送信先を一つのアドレス帳で管理。送信先を限定し、セキュリティを高めることが可能。

一括インポート/エクスポート

ユーザ情報やアドレス帳をCSVで一括登録&出力が可能。

セキュリティ機能

パスワード有効期限

定期的な変更でパスワードをより強固に。過去の履歴を保持し、同一パスワードの設定を禁止。

ロックアウト

ログインに一定回数以上失敗するとアカウントをロック

暗号化ZIP

送信ファイルをパスワード付ZIPで圧縮送信

ウィルススキャン

送信ファイルを自動スキャン。

通信暗号化

SSLによる通信暗号化に対応。

管理機能

ログ管理機能

いつ、だれが、どこに、何を送ったかすべてのアクションを記録。

ファイル自動削除

送信されたファイルは一定期間で自動的に削除。期間は変更可能です

上長承認機能

ファイル送信時に指定相手に承認依頼を通知。承認が下りるまで送信は実行されない。

ユーザ管理

権限設定や各ユーザのアカウントの有効期限を定めることが可能

FTSのトライアルを試す

FILE TRANSER SERVICE

FTSは誰でも簡単に利用できるファイル転送サービスです。
面倒な手続きは不要です。まずはトライアルで試してください。